KAMARO'AN "NATURAL-DYED TRIANGLE BAG 36/ RUM-RASIN"

Regular price ₩276,000

日本統治時代に台湾東部に伝わる重厚な米袋の構造から着想を得た
台湾コットン素材を使用したトライアングルバッグ。
KAMARO'ANが独自に開発した厚手のキャンバス生地は、
表面に撥水コーティング、裏面に特殊コーティングを施し、
耐久性を高めています。
中身が赤褐色の根のような薯榔(シューラン)
ヤマノイモ属の植物(Dioscorea cirrhosa)
台湾のアミ族が噛みタバコで使用する檳榔
(ビンラン)
ヤシ科の植物(Betel Palm)の実など、
地元の部族の染料を使って手間や時間をかけながら
アトリエで一枚一枚手染めされています。
薯榔(シューラン)は漁業の網を染めるのに古くから使われ、
麻の繊維を丈夫にし、海の中で目立たなくしています。
檳榔(ビンラン)はパンカ族にとって意味のある媒介物であり、
生贄、社会、愛の儀式は檳榔子に関係しています。
衣類を染めたり、家を建てたり、チューインガムを
リフレッシュする材料も檳榔子。.
持ち手はベジタブルタンニンなめしのイタリア産の牛革を使用。
独特の風合いと手触りを持つ天然のフルグレインを残しながら、
滑らかな仕上がりになっています。
天然染めのコレクションは、手間がかかりますが
土の色が浮かび上がるたびに、
そして人々が美しい色に微笑むことに意味があります。

-KAMARO'AN-
NATURAL-DYED TRIANGLE BAG 36
COL: RUM-RASIN
SIZE:34cm x 25cm x 10.5cm
MATERIAL: Taiwan Cotton Canvas / Italian Vegetable Tanned Leather
MADE IN TAIWAN
ATTENTION : 天然染めの色にはムラがあります。
一点一点異なる風合いをお楽しみください。


《KAMARO'AN》
部族とは異民族を表現する方法として定着した「人の集合呼称」。
初期は小さな共同体であり、次第に都市、王国、帝国、
そしてグローバル化へと拡大していく。
世界は徐々に均質化してきています。
人々は同じ現代システムを共有し、普遍的な価値を追い求めています。
幸い台湾には独自の価値観や伝統文化、工芸技術を熱心に継承し、
大切に維持しながら民族の知識を蓄積してきた少数の先住民族が残っています。
しかし、全世界の多くの農村地域と同様に、古くからの伝統や文化を持つ地域では、
若い世代が都市に出て行ってしまい、後継者がいなくなり、
その結果、地域社会や経済の活力や創造性が失われていくなど、
縮小の一途をたどっています。
何世代にもわたって慣れ親しんできたありふれたものを振り返り、
物が写し出す本来の純粋な姿や時代を超えた本質を求めて、人々を鼓舞しています。
土地の文化や価値観を真に開示するのは、コピーライティングやインタビュー、
キャンペーンなどではなく、モノであるという強い信念のもと、
KAMARO'ANは2013年に2人のインダストリアルデザイナーと
1人の土着性文化研究家のチームが、
伝統工芸やその文化的価値観をプロダクトデザインに具現化する可能性を
探求するプロジェクトとしてスタートしました。
2015年からはブランドとして定着しています。
台湾の土着文化にインスパイアされたKAMARO'ANは
クリーンなデザインで繊細なクラフトマンシップを追求し、
現地の職人や資源と密接に協力しながら、
土着の背景を持つ若者のための職場を創出し、
現地の伝統と労働環境をサポートし、維持することに努めています。
KAMARO'ANの名前の由来は、
台湾の先住民族の一つアミ族の民語Pangcah(パンツァハ)の
自然と調和した生き方を反映したハンドメイド日用品を大切にしており、
派手ではけれど実用的な織り方に拘っています。
KAMARO'ANは、手が命を吹き込むことが出来るユニークさ、
時代を超越した美しさ、そして正確さを称えています。