Gabriela Coll Garments "NO.262 CRUSHED TAFFETA SHIRT"

Regular price ₩782,000

コットンシルク素材に縮み加工を施した、タフタシャツ。
一点一点加工されている為、縮み具合や風合いが異なります。
生成りのエッジ仕上げ。
夏はくしゅっと纏めてBAGの中にに潜ませても。

-Gabriela Coll Garments  / ガブリエラコールガーメンツ-
No.262 CRUSHED TAFFETA SHIRT
COL : BLACK
SIZE : 2
MATERIAL : COTTON 70% SILK 30%
CRAFTED IN SPAIN

肩幅・袖丈・着丈・身幅》
SIZE: 2 -46.0cm・68.0cm・77.0cm・56.0cm

【Gabriela Coll Garments】
女性デザイナー、ガブリエラ・コールによるスペインを拠点とするブランド。
シーズンごとの区分けに縛られない“シリーズ”をコレクションとして展開。
着こなしや価値観を重視した彼女のコレクションは、
メンズピース、ウィメンズピース、
バッグ、アクセサリー、フットウェアで構成されている。

“シリーズ”は仮想の物を具現化したものであり、
展開するピースに決まりなども設けていない。
中には永続的に、また繰り返し展開されるピースも登場する。

スペインと地中海という2つのカルチャーバックグラウンドを持つ
デザイナー、ガブリエラ・コールの原点を着想源に、
飾り気のないシンプルさやクラシカルな表現を、
ファブリックの個性と関連付けたデザインを提案。
ミニマルながらも、強い個性を感じられるユニークなウエアを仕立てている。

また、南部地方本来のカルチャーのように、
夏や冬といったイメージにとらわれないクリエーションを展開。
レイヤードすることで服と共に歳を重ねていくイメージで、
普遍的なワードローブを追求する。

アイテムは、ガブリエラ コール ガーメンツのスタジオや、
ローカルの工場で手作業にて生産。
生産工程を大事にした、職人気質が感じられる物作りを行っている。